カテゴリー: 車のエトセトラ

【整備】1.車塗装したったw

私のマシンのアルトは21年落ちのポンコツである。


お金があればヒョイと買い換えるのだが現実は日頃飲む缶コーヒーすら節約しなければならない程の困窮具合…。

そして悲劇の事故に見舞われたのだ。

ペンキ屋に塗料を吹き付けられてしまい全身まっ茶色に仕上がって(!?)しまったのだ!

その時の写真は無いが…なんて言うか…チョコレートみたいになっていた。

1週間かけてシンナーで拭き拭きしたものの時間を追うごとにクリヤーが劣化してきて半年程でつや消しになってしまい、更には白く浮いてくる始末。

もうダメかもな…そう思っていた。

その時、私は思った。

『塗ればいいんじゃね!?』

DIY作戦や!

D=出来るだけ

I=いろいろ

Y=やってみる!

早速最寄りのホーマックに行って塗料を買ってくる。

予算は3000円だ。普通にプロに頼むなら30万円はかかってしまう。
その100分の1の予算で仕上げるのだ。

まず車体に貼っていたカッティングシートを剥がすことから始めたのだ。

これが困難を極めた。とにかく頑丈でなかなか剥がれない。
あと細かいので根気のある作業が続く。

当然ダイヤモンド日曜日をこんなことに使いたくないので平日深夜に作業をしていた。

寒くて暗い…。

果たしてどうなってしまうのか!?

 

続く

アルトCのタイヤがパンクしたンパ!

朝起きて朝食を済ませて珈琲を飲みながら車を眺めていたら異変に気付いた。

んん?なんか斜めチックじゃな~い??

よぉく見ると…あらら?

タイヤがパンクしてやんの…。

どうりで最近ハンドリングに違和感があったんだ。空気圧が足りなかったんだねぇ。

幸いにもアルトCは休日用のマシンなので通勤には影響無し。

しかしこのタイヤ買った時から付いてたやつだから相当古いよねぇ…って年式見てみたら2006年だったわ…よくこのタイヤで高速とか走ってたなぁとか後から怖くなった。

いくら耐久性が良くなったからと言ってタイヤは一定周期で交換しなきゃね…。

次のタイヤはレグノです。

レグノは本当にいいタイヤ。軽だからそんなに大差は無いだろうと思いきや静粛性がまるで違う。
高速域におけるレーンチェンジも大変スムーズで安定しています。
ただ少し段差を拾うかなぁ…。結構衝撃が強い。
あとは結構価格が高い。値段相応の性能なのですが最安値で4本二万も出せば割といいタイヤが買えるので4本で七万近くなるとさすがに躊躇する。

低燃費になるかと言うと実はそんなに低燃費の恩恵は受けていない。幅が広くなるので相殺される感じかなぁ。

いずれにしても突然のバーストではなくて安心でした。

交換する暇がないんだけどねぇ…次の休みまでしばらくこのままです…ホイールはどうせジャンク品になるし…。

タイヤ交換ついでにホイールベースや下回りの防錆塗装をしたいしね。
まだまだ大切に乗りますよっと♪