タグ: カップ麺

【カップ麺活】支那そばやの醤油らぁ麺

ファミリーマートで発売となった支那そばや監修のカップ麺を買ってみた。

私は支那そばや石巻には足繁く通ってその味を堪能していますが、本店の味はさっぱりわからないです。

直系の弟子といえど弟子入りした時期によっては味が変わっているとは思いますし、材料も大きく変化していってると思います。

ラーメンって個性ですからねぇ。過去にも佐野実氏が生前に監修したカップ麺は出ていましたね。私は結構食べていた記憶があります。

パッケージにはしっかりと佐野実氏の写真が出てました。今の若い人は知らないのかもしれませんねぇ。ラーメン界のレジェンドですからね。

当時ラーメンは庶民の食べ物で新聞紙読みながらラーメン食って、食い終わった後は丼に煙草の吸殻入れられたものです。

その中でラーメンをハイエンドな食べ物に昇華させ、ラーメン職人の地位を高めたのは佐野実氏でした。

ラーメンに人生の全てを捧げた男。

後入れスープが蓋に添付されてます。これってお湯入れる時に取って下さいと書かれてるけど私は取ったことがないんだよね。

入れるのを忘れたりするからです!

中を開けるとこんな感じ。まぁ、特に…何も特筆すべき特徴はありませんね。

お湯をジョボジョボと投入します。

4分後…ほほう、なんか美味しそうな匂い。でもなんか嗅いだことある香りだ。チャルメラ?

麺はこんな感じ。無論、全粒粉入りではござらん。細麺ですな。

さて、味はというと…さっぱりした正統派な醤油味です。支那そばやの味か?と問われるとわかりませんね。

そもそも本店の味はわからないので…調味油がチャルメラって感じです。カップ麺としては塩分があまり強く感じないんですがスープを飲み干すのはちょっと躊躇ってしまいますね。

まぁ、そもそもカップ麺でお店の味を再現できるわけもないので雰囲気を楽しむためのものかな。こういう期間限定や有名店監修のカップ麺は面白いですね。

ついつい買ってしまいますね。

【カップ麺】支那そばや監修のカップ麺が発売されるぞ!

↓↓↓元記事

https://gourmet.watch.impress.co.jp/docs/news/1360244.html

あのラーメンの鬼、佐野実氏創業の支那そばやが監修したカップ麺がファミリーマートで発売されるそうです!

支那そばやファンとしては買わないといけませんね!

でも当たり前な話なんですが、実際店で食べるのとは全然違うんですよね。これは仕方がない話なんですが、完全に再現されたら店で食べるメリットがないですもんねぇ…。

過去にも支那そばや…というか佐野実監修のカップ麺はありました。私は何度も購入して食べたものです。

まぁ、正直な感想を言うと…それほどでもないかな?って感じでした。まぁ、当時はガチンコの『怖い佐野実』のイメージでしたのでややアンチな感情はあったのかもしれません。

カップ麺は限界があると思いますね。コスト的な問題もありますし、300円に達するとカップ麺である必要がないのではないかと。

もう店で食べろ!って感じですよね。

袋麺でもみずさわ屋さんのも全然味が違いますし、あくまで入浴剤の各地の名湯シリーズみたいなものなのかなと。

カップ麺はどれも美味しいのですが名店の監修シリーズはちょっと胸がときめきますね!