タグ: イラスト

【イラスト】指で絵を描こう! 重音テト をビックリマン風に描いてみた!

重音テト さんを描きたい!!

重音テト の イラスト を指で描いてみよう!

あなたイラストを描くのは好きですか?

私は大好きです!でも社会人になるとなかなかイラストを描く機会が減ってくると思います。或いは全く描かなくなったという人もいるのではないでしょうか?

イラストは誰でも描けます!絵心なんて無くても大丈夫です!

まず私が描いたのはこちらです!ビックリマン風 重音テト です。

重音テト ビックリマン

自分で言うのもなんですが、可愛いですねぇ…!

重音テト とは?

重音テト(かさねテト、KASANE TETO)は、2008年4月1日のエイプリルフールに際して2ちゃんねるから発祥したバーチャルアイドルのキャラクターであり、およびそれをモデルとして作成され、フリーウェアの歌唱用音声合成ソフトウェアUTAU用のライブラリとして配布されている歌声データの名称である。

Wikipediaより

このイラストは約20分で描きあげました。私の画力ですと数時間かけたとしても同じクオリティです…残念ながら。

こんな私も始めた当初の画力はこんな感じです。半年前です。

10分くらいで描きました。なめとんの?と思うのではないでしょうか…。でもいくら時間をかけてもクオリティは同じです。

でもどうやって描くの?と思いますよね!

私がこのイラストを描くのに使ったのはこれだけです。

  • スマホ
  • アプリ

この三つです。パソコンは使ってないんです!

スマホはかなり古い機種のAQUOS MO8を使用しております。正直に言うとスペック的にギリギリですね。それでもアプリはスイスイ動きました。

使用アプリはアイビスペイントです。

アイビスペイントは気軽で高機能!

アイビスペイントは基本無料で使用できます。ブラシなども豊富ですが有料版のブラシも広告を見れば無料で使用できます!

スマホにアイビスペイントが入ってればいつでもどこでもお手軽に絵を描けます。起動も早く動作も軽いのでおすすめですね!

そしてペンタブを使わなくともスムーズな線が描けるので慣れてくると指でも描けるようになりますよ。むしろ指の方が楽になります!

背景のプリズムを描こう!

ビックリマンというと『ヘッド』と呼ばれるボスキャラの華麗なプリズム背景ですね。あれが出た時の高揚感は人生最大と言っても過言ではありません。あれどうやって描くの?

これから紹介するやり方は自己流なのでもっと良い方法があるのかもしれませんがトライしてみましょう!慣れると3分で完成しますよ!

では早速やってみましょう!

キャンパスサイズは680×680で製作しております。

では立ち上げて色は黒、ブラシはエアブラシ(標準)を選びます。

手ぶれ補正で直線を選びます。これでキャンパスの対角線に線をひきます。

こうなりました。それからはスポイトで中心付近の色を採取して少しだけ黒くします。そしてブラシを細くして同じように線をひきます。

こんな感じになりました。次はレイヤーを一枚追加します。そして色は白を選びます。

今度は反対の対角線に線をひきます。

こうなりましたらレイヤーを更に追加して手ぶれ補正を四角に変えます。塗りつぶしにチェックを入れて色は白です。

そしてレイヤーを変えましたら線が交わった中心部に指を置いて四角を広げて行きます。

こうなりました。次はこのレイヤーの透明度のバーをスライドさせて透明に近付けていきます。

適当に好きなくらいでいいですよ。

するとこんな感じになります。

ここまで出来たらレイヤーの結合を作っておきましょう。やり方は以下の手順です。

これで表示レイヤーの結合のコピーが作成されました。次はこのレイヤーを変形させていきます。

レイヤーの脇にあるアイコンから十字キーのようなアイコンを選びます。

このような画面になりますのでリピートにチェックを入れます。

そうすると画像がリピートされ縮小していくとこの画像が繰り返されます。

この時に注意しなければならないのは

ゆっくりと操作してください!最悪フリーズしたりアイビスが落ちて画像が消えます!

ゆっくり縮小していくと…

こうなります。

ほぼ完成ですね!ではここから光の表現にいきます。ブラシボタンを押すとツールが出てくるので『フィルター』を選びます。

これをタップするといろいろなフィルター(効果)が出てくるので『色収差(移動)』を選びます。

これでパラメーターを調整して完成です。あとはこの上からエアブラシなどで色を描き加えて光の反射を表現したりできます。

これで背景のプリズムは完成しました。

線画を作ろう!

次は線画ですが、これはただ練習あるのみです!とにかく描いて描いて描きまくることで慣れることだと思います!

線画のレイヤー構造はこんな感じです。パーツごとに分けて描いてます。下書きはなしで一発描きですが単純なイラストなので大丈夫です。

この線画の下のレイヤーを塗り潰しレイヤーにします。

色のレイヤー二枚だけです…。下塗りとハイライトのみですね。

これで完成になります。

アイコンに使ったりできますね!自作というだけで愛着がわきます。

楽しく 重音テト の イラスト を描こう!

絵は誰でも描けます。10人いたら10通りの重音テトさんができますね。とても楽しくお金もかからないのでアイビスペイントを早速ダウンロードしてスマホで描いてみませんか?

【年賀状】年賀状を作りました!

取り急ぎ年賀状を作りました。

これらはセブンイレブンでネットプリントできます。

来年1月5日まで有効です。

ネギドリルです。背景は日本三景松島の日の出です。

プリント予約番号は

『67938801』です。

そして二枚目。

重音テトと虎です。こちらは下に私のロゴを小さく入れさせてもらいました。

予約番号は

『77527835』です。