タグ: ニュース

【すげぇ…】バッタに魅せられバッタを愛した男がバッタを倒すまで

記事によると…一部引用

私の正拳突きでも愛するバッタを叩き潰すことは可能ですが、彼らは空を飛ぶため、私のこぶしは彼らに届きません。

そこで、彼らの繁殖行動を研究し、その習性を逆手に取って、バッタをやっつけ放題になる状況を突き止めました。

記事全文はこちら!

いやーっ!これすげぇ!!

蝗害は数年に一度起きては飢饉により多くの餓死者を出してしまう深刻なものです。

その発生原因と解決の糸口を発見したのはすごいと思いますよ!ノーベル賞ものですよ!

私はてっきりバッタを美味しく調理する方法なのかと思いましたがね。ほら、イナゴとかよく食べられてるじゃありませんか。

でもビジュアルがなぁ…バッタのままというのが抵抗ありますよねぇ。単純な見た目で言えばシャコエビとかカニとかの方がグロテスクなんですけどね。

伊勢エビとか山に生息してたら気持ち悪くて食べられない気がするんですよね。

その問題をクリアすればバッタも食べられないこともないのかなと思いましたが問題のバッタは毒があるみたいで食べられる種類ではないようです。

なるほどねぇ、交尾の無防備な状態で一気に駆逐するわけですか。

カメムシも駆逐する方法を教えてほしいであります!

我が家はカメムシが毎年異常発生して悪臭に悩まされていますので本当に誰か偉い人が研究して駆逐する方法を見つけてほしいですね。

この蝗害を防ぐ世紀の発見が人類を救うことになるのではないでしょうか?

今後に期待したいですね。世の中にはこうして目立たなくても偉業を達成している人っているんですね!

私も何か人の役に立つことをしてみたいものですが頭が悪いので思いつきません…。

【朗報】石巻産オリーブ商品化へ!!

石巻から新しい名産品誕生!

↓↓↓元記事はこちら!

https://www.fnn.jp/articles/-/259161

記事によると

初の商品化に向けて石巻産のオリーブの収穫が始まりました。被災地の新たな特産品として期待されています。このオリーブは、宮城県石巻市が津波で被災した土地などの活用策として2014年から実証栽培に取り組んできたものです。


おお!これは朗報ですね!

オリーブオイルはよくトーストなんかにかけて食べたりします。独特の風味があってクセになるんですが本当に純オリーブオイルなのかな?と思えるのもありますよね。

貧乏だから安いのしか買えない

安いものには安いなりの理由があるのですが…。国産というと結構お高であるイメージなのですがここから新たな雇用が生まれてブランド化出来れば嬉しいですね~。

石巻産オリーブオイルかぁ~名前どうするんだろ?

ロールシティオリーブオイル

とか?

石巻は水産加工工場も多くて缶詰などの生産が盛んです。海の幸は豊富なのですが山の幸と言うとあまり思いつきませんねぇ…。

新たな名産品としてこれからも成長していくといいなぁ。そして若い人達がオリーブオイル農家になりたいと思えるほどに成功してほしいです。

石巻の発展は目覚しいものがあります。特に蛇田地区なんかは多くの商業施設が建ち並び買い物には困ることはありません。

反面、地元に根付いた雇用となると別問題で農業関係の後継者不足が危ぶまれています。そうなると田畑はソーラーパネルに入れ替わるわけで技能や知恵は衰退し、景観までもが損なってしまう形に。

こから新たな事業モデルが研究されて兼業ではなく専業としてやっていけるような農業モデルが確立されればいいですね。

石巻から新しい息吹が生まれて大きく発展していくことを願います。

女川も若い人達の力が働いて新たな町として歩み始めました。

女川ほどまるしぇ

というイベントが毎週土曜日に開催されるそうでたくさんのキッチンカーが並ぶそうです。

絶対に楽しいと思います!いや、楽しい!!

女川の風光明媚でノスタルジーな景色を眺めながら美味しい物を食べられるなんて幸せ案件行くしかないでしょう!!

元々土曜日休みじゃないから行けそうもないです…!(´;ω;`)

超ド底辺労働者は日曜日しか休みがありません…落ちぶれてスマン!

石巻からの新しい風!大いに期待しています!!