ビスコ13個目.積み重ねること

歴代ビスコと共に…。

一日を無駄にせずに一つ一つ積み重ねていくことが大切だ。

だから真っ先に辞めたのが酒だった。飲めば酔って寝るだけになってしまう。時にはそんなことも必要なのかもしれないが酒を辞めることで自分を律することが出来て日常生活は充実するのだ。

もう酒を飲みたいとも思わなくなってきた。どうしてあれに金を使っていたのだろうと今にして思えば無駄金だったかもしれない。

自分だけ酔って気持ちよくなっても酔いが覚めれば終わりなのだ。

そろそろビスコと共に旅をしたい。そう思う。

ビスコ12個目.やりたいことが多いのに何一つしていない

ミクちゃんとビスコ!

なかなかこちら側での更新が進まない。明らかに編集しやすいのに…。

ついにビスコも12個目に突入した。このチャレンジに意味はあるのだろうか?と思う節がある。

薄々気付いてはいるが

全く意味は無いだろう!

そうなのだ。全く意味が無いのだ。出来れば創作メインで進めたいブログ更新なのだが全く意味の無い駄文で埋めつくそうとしている。

漫画もいろいろと描いてはいるが全く公開もせずに塩漬けのままだ。どうしたらいいのだろう…。

もしだよ?ビスコ100個目に到達したら何かが変わっているの?やりきった先には何が待っているのだろう?

虚無感なのか?それとも達成感?

わからないが今日はとりあえずこんなところです。

ビスコ11個目.続けることの難しさ

猫の巣とビスコ!

何でもそうなのだが続けることは尊いことだ。そして何よりも力になることだ。

思えば私の人生は三日坊主の繰り返しだ。これは散々親父殿から罵られたことでもあった。

「お前なんか何でも三日坊主だ!」

そう言われてきたのだ。

かくいう親父殿も三日坊主だから十分な説得力と言える。その遺伝子は確実に私へと受け継がれているのだ。運動をしているのを1度も見たことがない。おそらくは一生腹筋がシックスパックにならないまま朽ちていくのだろうと思う。

そんな私でも続いてることがある。

3年に渡る筋トレである!

しかも効率が良くないと言われる自重トレーニングばかりを続けたのだ。

なぜなら近くにジムが無かった。仮にあったとしてもお金が無かった。

労働にかかる拘束時間も長かったために異動するのが面倒くさかった。

なので家でも出来る自重トレーニングだけをやることにしたのだ。結果は目に見える形で現れた。

それはまた別な機会に話そうか。

そんなこんなでビスコチャレンジも続いている。これがどんな力になるかは不明だが何かやりきった感くらいは得られるんでないかな?

それにしてもブログ更新はよく滞る…。こんな短い文章でも書くのは大変なのである。

ビスコ10個目.

猫とビスコ!

写真映りは良くないがビスコ10個目に到達。

一つの菓子を食べ続けたのはたぶん人生初かもしれない。ビスコに限らずお菓子はあまり食べない生活をしてきたので今まで食べてきたお菓子の量を超える勢いだ。

ビスコにも様々な種類があるけど、大人向けというのが無い。例えば少し苦手なビターなコーヒー味とかあったらいいなぁ。

いろんなシーンで食べられるビスコだがもっとバリエーションがあったら嬉しいな。今後に期待しよう!

ビスコ9個目.焼きショコラ!!

ミクさんとビスコ!

これは初めての味。焼きショコラである。

香ばしさが加わり大人の味わいといった所かな。ビスコにも地域性があったら面白いよね。

北海道ならバター味、青森ならリンゴ味、岩手ならヨーグルト味、秋田なら……云々。

47都道府県にそれぞれのビスコがあったなら制覇してみたいな!

さて、この焼きショコラのお味はというとかなり美味しいね!飽きない味!毎日食べても飽きない!

コーヒーのお共にどうぞ!って感じです。

ビスコ8個目.この日は東日本大震災が起きた日

ミクさんとビスコ!

ビスコを食べて美味しく強くなろう!というわけで8個目。

この日は東日本大震災が起きた日だ。あの日私は仙台にいて被災した。(記事作成日時と日付はリンクしてません…)

鉄筋コンクリート造の建物が豆腐のように揺れているのは鮮明に覚えている。そしてラジオから流れる3mの津波予想も…。実際は10mクラスが来てしまったわけだけど…。

あの時、とにかく家族の安否が心配だった。それは誰でも一緒。全く知らない人達から『頑張ろう!』って声をかけられた。

あの日は雪が振りとてつもなく寒かった。3月とは思えない程に残酷な寒さだった。

海岸沿いにはありえない程の水が押し寄せていた。これは夢だと強く思った。でも肌に叩き付けられる冷たい風がこれは現実なのだと残酷にも伝えていた。

震災のことはまた気持ちが落ち着いた時に話そうかな。

この日も特別何かがあったわけではなく、普通に労働して何事もなく過ぎた日だった。

ビスコ7個目.ビスコを求めてなんとやら

自宅廊下にて撮影

近所のコンビニにはビスコがなかった。

それどころかあまり好きではないおばちゃん店員だったのでちょっと遠くの贔屓にしているいつものコンビニへ。

ここはビスコを二列に渡って陳列している優良店だ。さすが店長わかってる!!

同じ系列店でもオーナーによって品揃えが変わってくるのだ。遂には7個目だが人生でここまでビスコを食べ続けることなんてなかったな。

人生は何もしなければ長いが何か始めるとみじかいものである。ビスコを食べ続けた先に何があるのか?何が見えてくるのか?

私はそれを知るためにビスコを食べるのだ!

ビスコ6個目.季節限定のビスコ

自宅廊下にて撮影

遂に6個目のビスコだ。日付けと日記更新日がリンクしていないが編集するやる気次第でタイムラグがあるのは致し方が無い。

私は無駄に忙しい…。

さて、このビスコは冬限定の商品なのだ。なかなかオシャレなパッケージだねぇ。

味はビスコにしてはさっぱりしてて美味しい~!なんかちょっとクリームがくどくなってきたので新鮮な感じでしたよ。これは是非レギュラーにしてほしいくらいだ。

しかし、ビスコも季節限定とか出してくれるんだねぇ。

ビスコもチョコミントとか出してくれないかなぁ。チョコミン党としては期待してしまうな。

ビスコを食べ続けて少し体感的に変わったのがお通じの良さだ。以前は突発的に腹が痛くなり苦労したが今は決まった時間にお通じがあるので体調管理しやすくなった。

もしかしてビスコの乳酸菌のおかげなのかも??

ビスコ5個目.何気に置いてない店が多い

ビスコとミクさん

ビスコをひたすら食べてる。最近怪我している肘の調子が悪くてなかなか筋トレが出来ない…これはもしかしてデブ活になるのかもしれない。

ひじょーに危険である。ビスコはなかなかカロリーが高いのである。いつも行くコンビニにはビスコが多めに陳列されている。

同じ系列店でもビスコを置いていない店がある。

驚くことに近所の生協にはビスコが確認出来なかった。ローソンにもなかった。

ビスコを買いそびれたらそれでこのチャレンジは終わってしまうのだ。

ビスコ4個目.カロリーを乗り越えろ!

上にあるペヤングはかつてコラボした時の商品の未開封なのだ。賞味期限が切れておりさすがに食べる勇気はない…。

もう4個目かぁ。とりあえずカロリーを摂取するという罪悪感からトレーニングに気合いが入った。

『燃やさねばならぬ!!』という使命感に追われたのだ。筋トレというものは孤独だ。みんなでワイワイやるものでは無いと思う。モチベーションは確かに上がるかもしれないが結局は自分との戦いなのだよ。

しかし、順調に体重は伸びて来てるような気がする。