【ラーメン】 ラーメン☆ビリーのラーメン大盛

腹へったなぁ…。超ド底辺労働者の私はとにかく腹を空かせていた。賃金は安いが労働はきつ~い肉体労働だ。

何を食べるか?

うーん…すでに時間は19時を回ろうとしている。これまた微妙な時間だ。もう少し早ければ石巻のデリシャスに向かうところだが間に合わないだろう。

あまり遠くに行くのも嫌だなぁ…ガソリン高いしね。私のエレガントスポーティーな車はリッター10キロしか走らんので結構シビアに走行管理しなければならない。

もっともその車が生まれた20年前はガソリンはリッター90円台時代だ。満タンに給油しても3000円を越えることはないのだ。

時代は移り変わりその2倍近くまで高騰している。

私の賃金はあまり変わってないのだが?いや、むしろ増税で少なくなってる気がする…。

とにかくたくさん食べたいな…お!!思い出した!!

あの店に行こう!!

それは多賀城にある

『ラーメン☆ビリー』です。

ラーメン☆ビリーはあのラーメン二郎のような爆盛野菜のラーメンを提供するG系インスパイアの先駆けだ。

券売機の前に立ちラーメンをチョイス。その指は迷わずに大盛りを押した。

実はラーメン☆ビリーでは特盛に三回挑戦して、三回とも完食している。だから恐れるほどのことではない。

それにグンマー帝国でラーメン桐生のスタミナラーメンを食べてきたのだ。あれに比べればみんなお子様ラーメンよ!!

久しぶりだな~ビリー。以前は毎週来てたけど、ちょっと健康診断で肝臓がやばくなって足が遠退いてたんだよなぁ。

あ、別にビリーが原因ではなくて職業的な要因です。

今はコロナ禍だから店員さんも大きな声を出せないので静かな店内だ。

結構待って着ドーン!!ラーメン大盛り全増し。

久しぶりに大盛りだけど…結構でかい。

スープは若干濁りのある豚骨醤油。どれ…ズズズ…むむ?絶妙に温いな…。でもG系だから問題はない。

麺は平打ちの太麺。結構引き上げるのが大変。歯応えのあるワシワシ麺です。さて、一気に啜りますか!!

ズルズル…かぁーっ!美味い!!ニンニクをトッピングすると本当に美味。

この美味さは繊細な美味さではなくジャンクな美味さだね。ジャンクというと響きは悪いがG系ラーメンはこうありき!というか、万人受けはしないかもしれないが好きな人はとことん好きになるだろうね。

野菜も美味しい。タレがかけてあるので背脂と一緒に食べると箸が止まらない。そして量が多いのが嬉しい。

肉は厚くてホロホロ崩れる柔かさ。以前に比べるとかなり小さくはなっている。ビリーが開店当初は本当に大きかったんだよ。もうステーキ肉が乗ってんの!?って、感じだったのよ。

まぁ、消費増税やら原材料の高騰でいろいろあるからねぇ。

卓上の種入り唐辛子を投入。全然辛くないけど気分的に画面が華やかに(?)なるのだ。

いやぁ、久しぶりに食べたけど、美味いな~。

どうして美味しいものは体に悪いんでしょうか?

毎日でも食べたいな~。

お腹いっぱいになったので大満足です。

特盛挑戦は…。